2018年06月06日

特別展「人体」(上野)

20180606(1).jpg


国立科学博物館で開催中の特別展「人体」を見に行ってきたよ。

あと10日ほどで開催期間が終わっちゃう!っていうところで滑り込みセーフ♡

ダ・ヴィンチの解剖手稿に始まりワックスモデルやキンストレーキ(張りぼての人体模型)を見た後は、章仕立てに紹介される体の各機能についてじっくり説明を読み、時には標本を見たり。映像資料も数か所に用意されていて、まるで解剖学の教科書の中を歩いているみたい!チケットは一般1,600円なんだけど、この金額であれだけのものを見せてもらえるなんて、スゴイ!と始終感動しながら見て回ったよ〜。

最後の方は写真撮影OKなところもあって、思わずこれ撮ってきちゃった!

20180606(2).jpg

私つい最近『アルツハイマー病は「脳の糖尿病」』っていう本を読んで、その中でインスリンがどう脳の記憶機能と関係してるかを学んだばっかりだったんだよ〜!すごい偶然♪

展示されていた情報も展示物もものすごいボリュームで、もちろん全てを覚えておくってムリだけど、でも何かのきっかけで「あ!ああいうの前に上野で見たぞー」って思い出すことができたらいいなあって思うよ。

充実の特別展、とっても楽しかった〜♪

アルツハイマー病は「脳の糖尿病」 2つの「国民病」を結ぶ驚きのメカニズム (ブルーバックス)
アルツハイマー病は「脳の糖尿病」 2つの「国民病」を結ぶ驚きのメカニズム (ブルーバックス)
posted by まみ at 22:53| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

負けるが勝ちさ、すたこらさっさ〜

20180603.jpg

ネット上でもリアルでも、やたら張り合ってくる人っているよね。

しかも「私の方がすごい」だけならまだいいけど、「私の家族の方がすごい」「私の友達の方がすごい」果てには「私の方がもっとひどい目にあってる」みたいなバリエーションまであって、もう、めんどい、めんどい(笑)。

人って、負けるケンカをわざわざしかけてくることってそんなに(ほとんど?)ないよね。周りを見ていると張り合ってくる人も同じで、「あの子になら勝てる!」っていう謎の確信をもって絡んでるよね。しかも、相手の実力や状況を知らないまま、根拠もなく、自分の方がお料理上手とか、物知りとか、仕事ができるとか、わりとちっちゃいことでマウント取ってるみたい(まあ、競える材料がその程度っていうことなのかもしれないけど)。

もし絡まれちゃったら、「いやいや私の方が!」ってムキになっても時間の無駄だよ〜。相手は勝てるケンカと思ってあなたにロックオンしてるから、「勝った...!」って思うまであきらめないよ。で、一度勝利を味わったら、もうそこから先はあなたのことを「私より下の人間」みたいに扱い始めるから注意、注意(笑)。

じゃあ、どうするかっていうと、「負ける!」そして「逃げる!」
これしかないっ。

絡まれてきたら、「そうなんだー!すごいですねー!さすがです!じゃ、またー!(←夜なら「じゃ、おやすみなさーい!」)」って毎回「負けて」あげるといいと思うよ〜。負けることは恥ずべきことでもなんでもないし、戦略的に「負け」を選ぶのは、強かな人間でないとできないことだからね。

それに、自己啓発の元祖と呼ばれるデール・カーネギーも『人を動かす』で、相手が間違ってることを言ってても、否定せずに「そうですね、そうですね」って言ってあげちゃいなさい、みたいなこと言ってるし♪(まあこれは、営業がお客様に対して、みたいなシチュエーションが前提ではあるけど。)

張り合ってくる人とのお付き合いは疲れるから、逃げちゃえ。
もし友達がその人だけで、その人から逃げたらひとりぼっちになっちゃう、と思っても逃げちゃえ。
大丈夫、古い水を捨てれば新しい水が入ってくるから♡
あわてなくても、入ってくるから♡


マンガで読み解く 人を動かす
マンガで読み解く 人を動かす

posted by まみ at 17:20| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

ハラカラ。(三軒茶屋)

20180530.jpg

久しぶりに「ベーカーバウンス」行きたい!

... と思って三軒茶屋駅から頑張って歩いたんだけど、お店に着いたところで「今日はもう売り切れなんですごめんなさい〜!」って言われちゃった(涙)。せっかくTwitterとかブログとかあるご時世なのに、お店の窓に「売り切れ」の貼り紙。駅からお店、そしてお店から駅へ。往復20分、貴重な時間を返して〜!!

と内心ぶーぶー言いつつも、なんだかやっぱりハンバーガー気分は抜けきらず。それなら!と超・超・お久しぶりの「ハラカラ。」に行ってきたよ〜。二回目のハラカラ。一回目はオープンの年に行ったから、かれこれもう9年前かあ〜。ひゃあ〜。時間が経つの、はやっ!

この9年の間に、ベーカーバウンスはミッドタウンに2号店を出してそれが最近閉店して、ハラカラ。は南青山に2号店を出し、そういえば同じ沿線のAS Classicsは六本木ヒルズに2号店を出し、用賀の1010 Noel Dr. は三軒茶屋にもお店を出したよね。Fellowsが表参道にお引っ越ししちゃったときは寂しかったけど、それでもこのエリアはハンバーガー屋さんがずいぶん多くなったような。あ、表参道といえば、青山の the 3rd Burgerはいつの間にかすごい店舗増えてて、三茶にもできてた〜。

そういえば、三軒茶屋の駅近くには、新しいハンバーガー屋さんが近日オープンっぽかったな〜。

どれどれ、と調べてみたら、なるほど、三宿にあるFUNGOの新業態で、「Ten Fingers Burger」というのができるのね(ソース:求人情報)。FUNGOとっても好きだけど、やっぱり三宿って駅から歩いてそこそこ距離あるから、駅近くのオープンは大歓迎〜♡

なんかここまで一言もハラカラ。のハンバーガーのこと書いてないけど、この日食べたのはベーコンバーガーにチーズをトッピングしたもの。サイドは夫がフレンチフライ頼んでたから、私はオニオンリングにして、なんとなく適当にシェアしながら食べたよ〜。

アメリカンなハンバーガーってテーブルにケチャップとマスタードがあって、ハンバーガー自体にも特製ソースやらマヨネーズやらが挟まってて...みたいなイメージだけどハラカラ。は天然塩・黒胡椒のみでお肉の味を楽しむスタイル(そして本当に楽しめる美味しさ!)。私はとても好きだな〜。

なんかハンバーガーのことたくさん考えてたら、また食べたくなってきちゃった〜!

ちなみに今食べたいのは、恵比寿のBLACOWSのハンバーガー。
う〜ん、行きたいっ♡

posted by まみ at 18:06| 食のハナシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする