2017年07月31日

翻訳業と英語の資格

20170731.jpg

翻訳者ですって自己紹介すると、「TOEIC何点くらいで翻訳者になれるんですかー?」とか「英検ってやっぱり1級とかなんですかー?」みたいなことを聞かれたりするんだけども、私、TOEICも英検も受けたことないんだよね〜。大学はカナダに留学したからTOEFLは受けたけれど(もうそれも何年前...いや何十年前かしら)。

翻訳会社のトライアルを受ける時って応募条件として「実務経験○○年以上」(←よくあるのは3年とかね)みたいなことが書かれていたりするけれど、英語の資格を絶対的な条件にしてるところって、私、これまで見たことあったかなあ?TOEICや英検を受けたことがないという理由で、トライアルに落ちたこともないよ。これまでそもそもトライアルに落ちたことないから、信じてもらって大丈夫だと思うぞ(えへん)。

まあ私一人の例で「翻訳者になる目的で英語の資格を取る必要はない!」って断言するのもアレだけど、結局はトライアルに受かる語学力(英語と日本語両方)とトライアルを受ける分野の知識があって、受かった後の最初の仕事をぬかりなくこなす力があれば、最初の一歩を踏み出せるんじゃないかな。ちなみに私は、トライアル合格後の最初のお仕事が「本当のトライアル」と思って取り組んでるよ。

ちなみに、インターネットとかでたまに「翻訳のお仕事ってこんな感じ」みたいな紹介記事があるけど、そこに「TOEICは少なくとも○○点必要です」とか書かれてたら、その記事は取材ではなく先入観ベースで書かれてるのかもしれないぞ(あくまで可能性だけど)。気を付けようね (*^ー゚)b 

あとさ、自分が日英翻訳者だから英語の資格の話を書いちゃったけど、他の言語を扱う場合は状況が異なるかもだから、そこも気を付けてね〜。

posted by まみ at 10:00| フリーランス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

日本橋でアートアクアリウム

20170729(1).jpg

コレド室町1で開催中の「アートアクアリウム」に行ってきたよ。

毎年この時期に開催されてて、私は数年前に一度行ったことがあり、今回が二度目。前回の記憶と比べると、大まかな雰囲気や会場の構造は変わらない感じかな。暗い空間にさまざまな色のライティングが妖艶に映えるよ。

平日でもかなりの賑わいで、これは週末ちょっと覚悟いるかも。どうだろう。

20170729(2).jpg

会場は写真撮影OK。でもフラッシュはNGだから、これから行かれる方気を付けてね。

9月24日までの開催で、コレド室町ね。コレド日本橋じゃないからねー(←前にコレド日本橋で食事してたら、間違えてこっちにアートアクアリウム見に来ちゃった人を何人か見かけたので注意ね)。

アートアクアリウムの後は、千疋屋でピーチパフェ♡

20170729(3).jpg

ここには年に二回、冬のクイーンストロベリーのパフェと、夏のピーチパフェを、同じメンバーで食べに来るよ。「おいしー」って言いながら、またみんなで元気に集まれたことに感謝しつつ近況報告を楽しむ会なんだ〜。シーズンが始まると、メンバー全員(もちろん私も)どことなくソワソワしはじめるのが、毎回ちょっと面白い(笑)。

posted by まみ at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

食事は「なし」がデフォルト

20170728.jpg

毎日食事を作ることをデフォルト設定にすると、「作らなきゃ」ってプレッシャーになるし、作るつもりでアレコレ買い揃えて作る心づもりでいたところに夫から「今日はいらない」とか言われちゃうと、それまでの時間と労力が否定されたみたいでモヤモヤしてしまう。そもそも「いらない」っていう言葉自体、ネガティブな響きだしね。

そんなモヤモヤがいやな私は、食事は「なし」をデフォルト設定にした。夫に理由を説明したことはないけど、なんとなくそうなるように同棲時代からもってった。

で、二人分(我が家は私と夫の二人暮らし)作ろうと思い立った時は「ご飯つくるよー」と連絡する。料理のできない夫にとっては「ご飯作ってもらえるー!」とボーナス感がハンパないようで、その日寝るまで「今日はご飯作ってくれてありがとう!」と感謝してくれる。夫の好物を食卓に並べたりしたあかつきには、次の日まで感謝してくれる。夫は嬉しく私はやたら感謝され、win-winというやつだ。

我が家は、私が料理好きで夫は料理オンチ。だから自然と、料理をするなら私が調理担当になる(夫は皿洗い担当)。でも、私が「女性だから料理する」という発想はどちらも持ち合わせていない。

というような話をすると「ラクでいいなー」って言われたりすることあるけど、ほんとそもそも、「料理は女性の仕事」じゃないと思うし、「毎日料理しなきゃいけない」なんて決まりもないし、「男性が仕事で女性は家事」的な高度経済成長期にいたっては、もうかなり昔のことだからね。

できる人ができる時にしたいと思えばすればいいじゃん、と思うぞ。

posted by まみ at 01:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする