2017年11月21日

FUNGO(三宿)

20171121(1).jpg

GRANNY SMITHのアップルパイを食べてみた〜い!」というお友達のリクエストで、三宿にある「FUNGO」に行ってきたよ。三宿にあるGRANNY SMITHはテイクアウト専門店なのだけど、お向かいのFUNGOで食べることができるんだよ(便利!)。

お店に入って着席して、アップルパイを食べに来たというのに「今日そういえばまだお昼食べてなかった〜」という話になり、急きょアップルパイの前にランチも。日替わりサンドイッチにしたよ。

20171121(2).jpg

これはハムとチーズのサンドイッチで、パンはブリオッシュ生地っぽかったかな。これで900円で、セットの珈琲は100円(嬉!)。さらに、珈琲は同じ値段でおかわりできちゃう(しちゃった♡)。

アップルパイは100円でアイスをトッピングできるよ(もちろんした!)。友達は美味しいランチとアップルパイに大満足。よかった〜♪その後彼女は用事で渋谷に向かったのだけど、お店すぐ近くに渋谷駅行バスのバス停があってとても便利(渋谷駅行が3系統くらい通ってるから10分に一度はバスが来る感じ)。

私とそのお友達とは知り合いが主催する異業種交流会みたいなので出会ったんだけど、お互い英語に関わる仕事をしていたり、読書が共通の趣味だったりして、数年たった今でも、とても仲良くしてもらってるんだ〜。引き合わせてくれた知り合いに感謝・感謝!ただ、今年は会う機会が全然作れずに、気付けば11月も下旬になっちゃった。それもあって、ランチ&デザートしながらお互い近況報告に大忙し(笑)。たくさんしゃべって充実のひと時だったな〜。

また近々会えますように♪


posted by まみ at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

家事アドバイスはオンデマンドベースがおススメ

20171119.jpg

私はわりと小さなころから家事を手伝っていて(特に料理は大好き♡)、得手不得手はあるけど(裁縫はできる限り回避したいタイプ)一通りのことはできるかなって思う。夫は学生のころから一人暮らしをしたり家をルームメイトとシェアしてたりしたから、やっぱり一通りの家事はできる。でも、料理は絶望的にヘタだし、乾燥機標準装備の環境で暮らしていたから洗濯物干すのもイマイチ。そういうのは自然と、得意な私が担当しがち。

でもさ、たまーに得意じゃない家事を担当しなきゃいけないことってあるんだよね。私はこの前、夫のシャツのボタンが取れてイヤイヤ直したし、少し前に台所に立った夫は、出来上がった料理からは考えられない数の調理器具をシンクに積み上げていたよ(笑)。ちなみに夫が干してくれた靴下は3回くらいひねった感じのままになっていたりすることも(あはは)。

でも、私はそこで「ああした方がいい」とか、「それはこうするんだよ」とか、「いつも私がやってるみたいにやって」とか言わないようにしてるんだ〜。なにかそれに近いことを言う時は、安全上の問題がある時だけ。

それはなぜかっていうとね、相手も大人だから。

相手がちびっこなら「家事に関する知識を与える」という行為は大事よね。学校でも学ぶ機会はあるのだろうけれど、それだけではカバーできないこともあるだろうしね。でも、大人は違うよね。一通り学んだり経験したりした上で、へたっぴだったり苦手だったりするわけで、料理や洗濯がどういう作業なのか、みたいなことは頭では分かっているのだよね。だから、「教えてあげる」とか「私のやり方でやってほしい」といったスタンスで相手にアプローチすると、「わかってるよーうるさいなー」とか「じゃあ自分でやれば?」みたいになってしまう(と思うのだよ)。

お互いちゃんと分かってるけど、やり方が違うだけ。そう思えば、例えば夫が料理をするのを見ていて「あ、ああいうやり方はケガするかも」って思った時にその点だけ注意するようにお願いすればいいということになるよね。相手もケガはいやだろうし、私の方が料理が得意って分かっているから、それは聞いてくれると思う。あとは、ほうっておくよ。キッチンから「どんがらがっしゃーん」って聞こえてきたら、まずは安否の確認。「大丈夫、ケガとかないから。いろいろこぼしたけど」みたいに言われたら、片付けに手伝いが必要か聞いて、不要と言われれば私はそれまでしていたことに戻るよ〜。読書なり仕事なり。

洗濯物もさ、靴下がひねってあろうが、タオルがちょっとしわしわだろうが、死ぬわけじゃないしね。私は自分が干すときに私のやり方でやればいいわけで、夫がそれを取り入れようと思えば、そうしてくれればいいんじゃないかなと思うよ(実際何度かこっそり取り入れてくれたみたい・笑)それにさ、夫がてきとー(というのは私視点ね)に干した洗濯物を見て、私は私で「別に完璧じゃなくても怒られるわけでも死ぬわけでもないしね」って気がラクになったりするよ。

基本的に家事のアドバイスはしないけど、「教えて?」って言われた時だけは説明するようにしているよ。でも、「教えて」と言われたことだけに答えを集中させるように意識するのは大事。別のことまで言い始めちゃうと、数段落前の「わかってるよーうるさいなー」になっちゃうからね。

だから、家事のアドバイスは、安全上の理由以外ならオンデマンドベースをおススメしたいなと思うよ〜。

posted by まみ at 14:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

「ヒートテックレッグウォーマー」がいい感じ♡

IMG_9405.JPG

なんかさ、今年の11月っていつもの11月より冬っぽい気がするんだけど、気のせい??気温がサクっと下がったなあっていうか、そんな感じ。ロングカーデからトレンチ飛び越えて、もうウールのコートだ〜みたいな。ちなみに神奈川県なんだけどね。みなさんが暮らすエリアはどうだろう?

さてさて、寒くなると気になるのが体の冷えだよね。

たぶんみんな、それぞれ異なる「冷えポイント」みたいなのがあるんだろうけれど、私の場合は「足首」なんだよね。仕事中とか、靴下はいてブーツ型のスリッパはいていても、「足首つめたいー!」ってなっちゃう。ちなみに寝る時も、足首から先が冷たくて困ってしまうタイプなんだ〜。

それでね、今年は、ヒートテックのレッグウォーマーを買ってみたよ。これ

かわいいし、それになにより、あったかーい!タイトすぎずゆる過ぎず、長さもちょうど(私は身長163cm)。思い切って2セット買っちゃったけど、大正解だったなー♡

もっと寒くなったら、ヒートテックのレギンス&ソックス&レッグウォーマーの3アイテムコンボかな!「頭寒足熱」が健康にいいって言うものね。みんなもしっかり足元あっためてねー!

posted by まみ at 17:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする