2017年09月10日

みんなみんな私の先生

20170910.jpg

StarTalk」っていう、宇宙とか科学とかをテーマにしたポッドキャストがあって、大好きでよく聴いてるんだけど、つい先日聴いた回では番組に寄せられた質問に答えるコーナーがあったんだよね。そのうちの一つに番組が呼んだ専門家が答えてたんだけど(ちなみに金星の環境についてのお話だった)、その専門家がしゃべったたぶん1分間弱、私が知ってる知識がひとつも出てこなかった!ということに気付いたの。

もちろんこの専門家は私が知らないことばっかり知ってて当たり前なんだけど(だから専門家なんだもんね)、でもさ、よく考えたら、私たちってどんな人と話していても、それがちょっとの時間だったとしても、こんな風に新しい知識に出会うよね。「へー!そうなんだー!」って思う瞬間があるよね。

人ってそれぞれに興味や関心の対象って異なるから、みんな他人の知らない何かを知ってるんだよね。だから、出会う人みんな、言葉を交わす人みんなが、私に新しいことを教えてくれる「先生」なんだなーってそのポットキャストをきっかけに考えたよ。

しかもみんな優しいからさ、「教えて?」って聞くとほんと詳しく教えてくれたりして。こんなありがたいことってないよねー♡

これからも色んな人にたくさんのことを教えてもらって生きてこ!って思ったよ〜♪ (みんな、よろしくね!)

posted by まみ at 19:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする