2017年07月08日

七夕

20170708.jpg

昨日は七夕だったね。

私が住んでいる地域の七夕は、「曇りなんだけど夜には雨が降り始めてしまいそうな雰囲気」っていうパターンがこれまで多かった気がして、昨日丸一日晴れていたことに多少驚いた。

昨日は金曜日で、私は毎週金曜日ヨガを習いに行っている(かれこれもう5年? 6年?体が柔らかくなる気配は全くないけど・笑)。その帰りにヨガスタジオからほど近いショッピングモールに寄ったりすることがあるのだけど、昨日はさすがにモールの入り口、出口、広めのスペースといった場所に、買い物客が短冊に願い事を書いて笹につるせるようになっていた。ちらっと見ながら通り過ぎただけだったけど、それはそれは数多くの短冊で、みんなそれぞれ願いがかなうといいなと思ったよ。

私なら何を書くかな。

夏、というか暑いのが苦手だから「早く秋になりますように(^人^)」って書きたいとか冗談で思うことはある。でも、本当に願いたいのはやっぱり「暴力のない平和な世界」だなって思う。

ちなみに私の口癖は「Can't we just get along? (もー、みんな、仲良くしようよー)」で「I'm so against violence(暴力超反対!)」だ。夫はいつも、「君が先に死んだらお墓に "Can't we just get along?" って彫ってあげるね」と言ってくれている(笑)。

人類の歴史はその節目節目に戦いがあって暴力があって、古くは古代ローマ時代にはすでに「歴史家」なる人々が存在して、人類の過去を学び、それをこれからの世界に生かそうとしてきた。私たちも過去から学び、反省するべきは反省し、次に生かすべきなのに、世界のそこかしこで続く大なり小なりの衝突について、ニュースで見聞きしない日はない。そしてこんな状況でも、一応世界は「ここ70年ほどが歴史上もっとも平和で安定した世界情勢だ」ということになっている。

これから100年先、200年先。
いつの日か、世界から理不尽な暴力がなくなってほしいと思う。
誰もが平和を「当然のこと」として受け止められる日が来てほしいと思う。

posted by まみ at 12:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする