2017年07月06日

シンプル&スピーディーに信頼を勝ち取る方法

20170706.jpg


「△月△日に決算報告するね!⇒ やっぱり延期 (> <)」 を繰り返した某企業のニュースを見ていて、これってたぶん、信頼を損ないたいと願うなら最も効果的な方法だよねって思った。いわゆる「やるやる詐欺」とか「ドタキャン」のたぐいだよね。そもそもこの企業の場合はコーポレートガバナンスの問題が発生してからの「やるやる詐欺」だから、社会や株主からの信頼を失うスピードは「一発0点」判定が下るくらい超マッハなんだろうとは思う。でも、私たちの日常生活でも、数回連続して誰かに遊ぶ予定をドタキャンされたり、「来週連絡するね〜っ」て言われたのにそれからまるっきり連絡がないみたいなことが何度かあれば、なんとなーくその人のことを信用しなくなるっていうか、「あー、そういう人なのかー」って思い始めたりするよね。

人はこうしていとも簡単に誰かに対する信頼を失っていくもんなんだけど、個人的にはこの「やるやる詐欺」を180度方向転換すれば、割と簡単に信頼を勝ち取れると思ってる。要するに、「自分で約束を作って、それを必ず実行する」ことで人は信頼を勝ち取ることができるんじゃないかと思う。

これ、私のオリジナルなアイデアでもなんでもなくて、実はイー・ウーマン代表・佐々木かをり氏の著書に書いてあったこと。でも私は自分のフリーランス生活、この「約束作る⇒実行する」の効果にすごく助けられてきたと実感してるから、偶然にも誰かの目にこの記事が触れて、ちょっとでもお役にたてたら嬉しい。

続きを読む
posted by まみ at 17:54| フリーランス生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする