2017年06月11日

高校時代の友達とランチ

20170611.jpg


今日は高校時代の友達と横浜でランチしてきたよ。

だいたい年に一度のペースで集まっていて、今回は一年と三か月ぶりくらいだったかな。残念ながら一人予定が合わずに会えなかったけれど、それでも毎年十人近くが集まるのは、なかなかすごいことだなと思う。

高校を卒業した後、私たちはそれぞれ思い思いの道に進んだ。しばらく海外で暮らした人もいればずっと日本に住んでいる人もいるし、早くに結婚した人もいればゆっくり目に結婚した人も。子供が大学生の人もいれば子供がやっと幼稚園という人もいるし、私のように子供がいない人も何人かいる。同じ職場で20年近く働いている人もいれば、数年ごとに職場を変える人もいる。一人ひとり色んな経験を経て大きく変わったのだろうけれど、なんというか、みんなに会うたびに思うのは、「人って基本的なところは何年経っても全然変わらないのね」ということ。それは例えば、性格とか、しゃべり方とか、ものの考え方とか。みんなもう四十代半ばなんだけど、話をしているとふと、17、18歳の頃のみんなを思い出しておかしくなってしまう。もちろんみんなには、高校時代の私が見える瞬間があるのだろう。「あんたホント変わらないねー(笑)」と言われない回はない。

それでも、「教科書忘れた見せてー!」とか、「帰りファミレスいこーよー」とかそんなレベルの言葉ばかりを交わしていた私たちが、今では「やばい老眼が始まった!」みたいな話もしてしまうようになり、はっと周囲を見渡してみれば、なるほどみんなの髪には白髪がまじり始め、顔には少しシワもできかかり、やっぱりそれだけ年を重ねたんだなあと実感する。「もうすっかり中年だねー」なんてゲラゲラ笑いつつ、心の中では「この歳までみんなよく生き延びたよね」と感心しながら、ここ数年間でこの世を去っていった同年代の友人や元同僚を思い出す。

みんなとのひと時は本当に楽しくて、どんなに忙しくても顔を出したいと思う。今日も行ってよかった。

来年もみんな元気に会えるかな。会えるといいな。

posted by まみ at 01:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする